米肌「澄肌美白」が目指す影のない肌って?綺麗なの?

米肌 コーセー

コーセー米肌「澄肌美白」は顔にできる影に着目して、お肌から影をなくすことで若見えする美肌を作るために作られました。

 

顔の影とは何でしょう?あまり聞かないですよね。しかしこの影が、お肌の見た目に大きな影響を与えているのです。

 

お肌の影とは、シワや小ジワが作り出す影、開いた毛穴が作り出す影、キメの荒さが作り出す影のことを指しています。

 

小ジワや毛穴、お肌のキメなんて本当に極小なのでそれが本当に影をつくるの?
という感じですが…実はそれらが小さな小さな細かい細かい影を作っているのです!

 

公式ホームページにも30代の顔の影と50代の顔の影の差が分かる検証画像が掲載されています。これを見ると、年を取るほどお肌に影がいくことが分かるでしょう。

 

小さな細かい影も顔と言う狭い範囲で無数に存在すると、顔全体のお肌の印象を大きく変えてしまうのです。

 

顔のくすみ、お肌の色ムラ、毛穴の目立ち方、シワの存在感、たるみの印象…。

米肌 コーセー


顔の影があるだけ、これらがすべて老ける方向に目立つようになってしまうのです。

 

こに着目して作られたKOSE米肌「澄肌美白」です。
澄肌美白を基礎化粧品として毎日使うことで、お肌が潤いのベールで包まれるようになります。
お肌の小さな細かい凹凸をフラットに近づけます。

 

コーセー 米肌澄肌美白 では、曇りガラスでこの理屈の検証がなされています。

 

こちらも公式ホームページから画像が確認できるので、見ると「なるほど!」と目から鱗になるのではないでしょうか。

 

米肌 コーセー

曇りガラスは無数の凹凸によって作られています。

凹凸が無数あることで、影ができて曇るのです。この曇りガラスに潤いを与えると、無数の凹凸がフラットになり一気に透明のガラスに変わります!

 

そうすると光が表面だけではなく奥まで当たるようになり、光が反射して戻ってきます。ただの透明なガラスではなく、光り輝くような透明のガラスになるのです。

 

KOSEもこの理屈を応用し、「米肌」澄肌美白シリーズを作りました。

 

お肌にこの理屈を適用させると、つまりは潤いのあるキメの整ったお肌にするということ。米肌が目指す「発光美肌」は、顔の影に焦点を当てて作った澄肌美白だからこそ実現するのですね。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加